留仕込み完了!

酵母の数が増えたので、添タンクから、さらに大きなタンクへお引越ししました!

小さな酒母タンクから、ひとまわり大きな添タンクへ移したので「酒母(しゅぼ)」から「醪(もろみ)」に呼び名が変わります

😊1日目「添仕込み」
雑菌に汚染されない様に整えた酒母を、約2倍にスケールアップしました!

😊2日目「踊(おどり)」
添仕込みで酵母は薄まってしまったので、しっかり増殖させるために1日休ませます。倍々に酵母が増えていきます!

😊3日目「仲(なか)仕込み」
添仕込みから、さらに約2倍にスケールアップ!
「踊」期間にしっかり酵母が増えているので、もうお休みさせなくても大丈夫!このまま4日目に突入です。

😊4日目「留仕込み」←いまここ
仲仕込みから、さらに約2倍にスケールアップ!!

 

 

タンクのサイズがぐっと大きくなりました!

2mほどの高さです。

 

添タンクから、少しずつくみ出して移します。100%人力です!

 

タンクの背が高いので、移動させるのも一苦労です。よっこいしょ!

 

自動でポンプでやるところもありますが、中沢酒造は手動です。これを冬の間に約30回やります!

 

お手製の巨大ゴムベラで、残さず最後まできれいにこそげ取ります。

 

蒸米を投入します。

 

偏らない様に、櫂入れしながら。よく見る酒造りショットですね!

2m以上の高所で、足場も良くはないところで、熟練の技が光ります。

 

今までは、「酵母の数を増やすこと」が目的でした。
次からは、「デンプンの糖化&アルコール発酵」が目的となります

さー、次からは地味で神秘的で感動的な「醪」の工程にはいります!
刻一刻と「醪」が生きているさまを、おとどけします!!

2018-12-03T20:19:35+00:00 2018年12月3日|酒造り|